指導員の資格

指導員資格更新手続き

資格取得後は、社団法人日本ダーツ協会が公認する指導者資格ということで、公認指導員とよばれるようになります。 公認指導員は、社団法人ダーツ協会に登録されます。 資格の有効期限は、その年度末(3月)となります。 続けて継続される場合は、更新手続きが必要になります。

資格登録費用
資格により登録費用が異なりますので、下の表を参考してください。
資格の有効期限
有効期限は次年度3月まで
更新手続きの流れ
  • 協会より更新のお知らせを送付
    有効期限前になりますと、当協会から資格更新のための振込み用紙をお送りします。
  • 更新費用の納入
    郵便局、銀行のお振込みで費用の納入をしていただくことになります。
  • 郵便局振込用紙記入
    必要事項・変更事項を記載して、入金してください。
  • 更新手続き完了
    費用の納入が済みましたら、有効期限後1ヶ月以内にこちらで更新作業を行い、新しく作成したカードをお送りします。
各資格登録費用・年会費について
資格 競技会員年会費 資格登録料
A級指導員 10,000円 5,000円
B級指導員 10,000円 4,000円
C級指導員 2,000円
振込先
口座名義はいずれも社団法人日本ダーツ協会です。